KAORI共育プロジェクトとは子ども保育学科

子ども保育学科では、保育士資格や幼稚園教諭免許状を取得するための実習とは別に、様々な実践の場を用意しています。
優れた保育者になるためには、「まず子どもを知ることが一番」と考えるからです。ベースにあるのは、文部科学省・現代的教育ニーズ取組支援プログラム(現代GP)に採択された「遊び力を育成する地域貢献型保育者養成」(KAORI共育プロジェクト)。これは、前身の大阪薫英女子短期大学で長年培ってきた「遊び力」養成を目的とした数々の授業をプログラム化したものです。
平成19年度のプログラム開始以来、地域とともに一歩一歩築き上げてきた事業は、大きく発展を遂げ、他大学では類を見ない本学ならではの「実践力を磨く場」となっています。遊ぶ。感じる。学び合う。
大阪人間科学大学は、地域とともにあなたの「遊び力」を育てます。

さらに詳しく

取組の紹介  

 > 春   > 夏   > 秋   > 冬 

PAGE UP