大阪人間科学大学 学長ブログ

新着
アーカイブ

令和初めての成人式 他

2020年1月28日

冬休みを終え、1月6日から後期授業が再開し、13日には全国で成人式があり、31日からは後期試験が始まります。皆さんが後期試験で日頃の学習成果を発揮できるようにと願っています。

また、4年次生にとっては国家試験の季節となり、1月26日の介護福祉士から始まり、2月に入って、精神保健福祉士、社会福祉士、言語聴覚士、視能訓練士、理学療法士と続いていきます。受験学生の合格を切に願って、祈念しています。

なお、今年はインフルエンザの流行、さらに中国からのコロナウィルスの流行も懸念されています。後期試験、国家試験に当たって、健康管理には十分留意して下さい。



〇1月13日 成人式

13日は令和で初めての成人式が行われ、全国で120万人が該当し、本学でも2年次生を中心に祝福されたことと喜んでいます。翌日の授業では成人式に参加した学生から、楽しそうな話を聴きました。おめでとうございます。

なお、昨年の新生児の出生者数は86万人との報道があり、少子化が益々進んでおり、今年の成人の7割程度と深刻な状況だと感じています。



〇1月18日・19日 大学入試センター試験実施

英語の民間試験導入と記述試験導入の見直し等で、次年度からの共通試験の動向が懸念される中、最後の大学入試センター試験が行われ、500名近くの受験生が本学会場で受験しました。

全国で50万人以上の受験生を対象に一斉に行われる統一テストであることから、公正かつ厳正に実施されることが求められ、我々教職員は緊張感を持ち遂行しました。



〇1月25日 一般入試(SA日程)・センター試験利用入試(SA日程)

本年度最初の一般入試が実施されました。インフルエンザ等での欠席の懸念もありましたが大きな影響もなく、多数の受験生が受験されました。合格発表は随時行いますが、今回受験し、合格された方々が希望に満ちて入学されるよう大学として最善の準備を整えて参ります。

また、既に指定校推薦で入学手続きされている方々のスカラシップチャレンジ(SA日程)も同時に実施されました。

SA日程、SB日程のように入試日程にSを付した入試及びスカラシップチャレンジで、集計点の得点率が90%、80%、70%以上の成績を収めると、それぞれ授業料全額免除、50万円減額、20万円減額となり、受験生の励みとなっています。

なお、今後受験を考えておられる方は、SB日程、C日程、D日程入試で全力を尽くしていただくことを願っています。(入試の詳細についてはこちら!



〇1月25日 校友会協賛同窓会

卒業生が加盟員である校友会が協賛する同窓会が毎年1回実施されています。

今年は8期生対象で大阪梅田で実施され、校友会役員、大学関係者を含め20名近くの参加となり、参加者の10年ほど前の大学生活の思い出話や近況報告、景品が当たるBINGO大会など、楽しいひとときを過ごしました。

南会長はじめ役員の方々、いつも有り難うございます。今後とも、校友会活動をよろしくお願いします。



〇1月27、28日 教育実習報告会

本学学生による、教育実習の報告会が2日間にわたり実施されました。初日は中学校での実習報告、2日目は支援学校での実習報告でした。ともに、苦労したこと、やりがいのあったことなど、実習生それぞれの具体的な報告がありました。

3年次生以下の学生も参加し、質問などを通して、自分たちの実習に活かしてくれたら良いなと期待しています。後輩も先輩を見習って頑張ってください!



〇1月31日~2月7日 後期試験実施

日頃の学習成果を発揮する後期の定期試験。

この試験に卒業がかかっている人、資格取得や実習に行くために必要な単位取得など重要な試験です。全力を尽くして頑張って欲しいと願っています。

皆さんが笑顔で卒業式、新学期が迎えられることを期待しています。


11月、12月の取組(冬休み前)

2019年12月24日

冬らしい寒さで体調管理が難しい気候になりました。今年はインフルエンザが早くから流行しています。健康に留意し、あと少し頑張って、良い年を迎えて下さい。冬休み前の、11月、12月の取組を紹介します。



1116日 公募推薦入試(SB日程)及びAO入試(3期)

第2回目の公募推薦入試及び第3回目のAO入試が実施されました。ようやく秋らしく気温も低くなってきた中でも、真剣に取り組む受験生の熱気が感じられました。意欲有る学生の入学が果たされますよう、受験生の皆さんには存分に力を発揮していただき、合格・入学されることを願っております。



〇11月29日、12月6日 摂津小学校未来科プロジェクトワークショップ

摂津小学校の総合的な学習の時間として、2クラスずつ2日間に分け、本学未来科プロジェクトのワークショップを実施しました。私は29日に参加しました。小学生・本学の在学生とも全力で取り組み充実した2時間でありました。摂津小学校の子どもたちは本当に元気一杯で、休み時間中も在学生スタッフを取り囲んでワイワイ騒いで楽しんでいました。充実したひとときで、心地よい疲れの中、喜んで帰路に着きました。在学生・教職員のスタッフの皆さんお疲れ様でした。



121日 女子バスケットボール部皇后杯

女子バスケットボール部の第86回皇后杯全日本バスケットボール選手権大会2次ラウンド(会場:堺市立金岡講演体育館)の応援に行きました。
社会人の強豪Wリーグ三菱電機コアラ-ズ相手に63-84で残念ながら敗退しました。前半は一時リードしたときもあり、しぶとく粘り7点差でしたが、後半になると強いガードと素早い攻撃に圧倒され、21点差で敗退しましたが、全力を尽くしてよく頑張りました。この経験を、次のインカレに向けて活かして欲しいと願っています。



12日 今年度最後の推薦入試・AO入試

今年度最後の指定校推薦・公募制推薦入試とAO入試が実施されました。
寒気にも負けずに入学試験に挑戦する高校生達の熱意がひしひしと感じられました。インフルエンザ流行の影響もあるのか若干の欠席も見られましたが、受験生達は真剣かつ熱い気持ちで筆記試験に、面接試験に臨んでいました。
意欲有る学生の入学を期待しています。 なお、年明けからは一般入試及びセンター試験利用入試が始まります。本学の良さを理解し、意欲有る志願者の受験を心待ちにしています。
「成長に、本気。」の大阪人間科学大学!

また、キャンパス個別見学も歓迎です!(申込み等の詳細はこちら!



1210日アナン学園高校 大学見学会

東大阪市にあるアナン学園高校から30名近くの生徒が本学を見学に訪れました。私の挨拶と大学の概要説明の後、体験講義や施設見学、学食体験などで盛り上がりました。来年、本学を受験してくれることを期待しています。




1214日 令和元年度大学合同ガイダンス及び高等学校保育交流会

大阪府立島本高校校長の伊藤義孝先生からの依頼で島本高校主催の「大学合同ガイダンス及び高等学校保育交流会」が本学庄屋学舎で実施(3年目)されました。

【Ⅰ部 大学合同ガイダンス 9:00~11:00】

本学含め13大学のブースに島本高校保育コース生他、みどり清朋高校、高槻北高校、大阪南視覚支援学校など46名の生徒達がローテーションで次々と各大学の特色等を、真剣に聴き入っていました。

【Ⅱ部 保育交流会 11:15~15:50(島本高校の3年生24名がここから参加)】
プログラムは下記の通りです。
1 挨拶 田中 学長

2 講演会 須河内 学部長
3 パネルディスカッション
  コーディネーター:須河内 学部長
  パネリスト:島本高校 保育専門コース長 川本 幸典 氏
        島本高校 3年生 書川 陸人 氏
        保育士 高平 歩実 氏(本学 子ども保育学科卒業生)
(昼食休憩)

 -昼食休憩時間中、希望者に正雀学舎の施設見学(かおり幼稚園)を行いました。-

4 本学紹介 子ども保育学科 阪江助教

5 実践発表 島本高校保育専門コース3年生3名(ひっつき虫)

6 発表 江川拓海(子ども保育学科2年次生)島本高校保育コース出身

7 保育交流会(グループ別協議)
  各班6人程度の高校生と本学在学生が、班別学習を行い、各班毎の意見交換のまとめを、
  模造紙に示して発表しました。

8 講評 岡田 子ども保育学科長

2019gakutyou1101.JPG

2019gakutyou1102.JPG



〇12月19日 鳥飼小学校未来科プロジェクトワークショップ

摂津市立小学校3校目の未来科プロジェクトワークショップとして、鳥飼小学校4年生46名が本学に来学し、ニッポンのしゅくだいドリルのワークショップを実施しました。小学生や在学生が活き活きして取り組んでいる姿がほほえましく、頼もしく感じました。ともに良い経験になったと思いました。最後に校長先生から講評をいただき、その後、小学生は本学の学生の引率で大学の施設見学に向かいました。

喜んでくれたものと信じています。参加の学生・教職員のスタッフの皆さんお疲れ様でした。

2019gakutyou1103.JPG


入試シーズン到来と人科祭・公開講座・健康まつり・バスケットボールなど

2019年11月12日


9月21日後期授業開始と同日のAO入試を皮切りに、2020年度の入学試験が始まりました。10月12日予定の指定校推薦入試(台風の影響で19日に延期)、26日の公募推薦入試SA日程他が実施されました。その間、指定校推薦入試延期と同日の19日と翌20日に本学の学園祭「人科祭」が開催され大いに盛り上がりました。
11月に入ってもいくつかの充実した取り組みがありましたので、報告します。



〇9月21日 AO入試1期実施

今年度最初の入学試験、AO入試1期を実施しました。受験生の皆さんは真剣な面持ちでプレゼンテーションなどを通して、しっかりと自己アピールしていました。この入試を合格して入学後はAO入試の趣旨でもある積極的に学修活動等に力を発揮してくれることを期待しています。



〇10月19日 指定校推薦入試Ⅰ期(12日が台風で延期)

本学の入学者数に大きく影響する入試の一つでもあります。台風で1週間延期となり、欠席者が出ないか心配しましたが、昨年を上回る受験者が受験し、希望を膨らませております。各試験室での面接では受験生一人ひとりが熱気あふれる応答をしてくれていました。専願入試である指定校推薦で合格した彼らが入学後は、本学に対する強い想いを持って学修に励んでくれることを願っていますと共に大いに活躍してくれることを期待しています。



〇10月19、20日 学園祭「人科祭」

残念ながら1日実施となった昨年とは異なり、土曜日、日曜日の2日間実施となりました。これはひとえに学友会会長をはじめ、役員、学園祭実行委員、担当教職員の尽力のお陰だと感謝しています。当日の盛り上がりの様子は本学HPのトピックスでも紹介しておりますのでご覧下さい。なお、今年も模擬店やビンゴ大会、音楽バンドなど熱気に溢れていました。また、ビンゴ大会では近所の方の参加も有り大いに盛り上がりました。

(大学祭の当日の様子はコチラ【1日目】【2日目】

20191112_gakucho03

20191112_gakucho04



〇10月26日 公募推薦入試SA日程他

公募推薦入試の第1回、SA入試とはスカラシップ入試で成績により、段階的な授業料減額の制度があり、高成績をとると最大で全額、そして、50万円、20万円の減額となり、欠席者もなく、昨年を上回る数の受験生が真剣に取り組んでいました。今回は、他にAO入試2期、専門学科・総合学科入試、社会人入試Ⅰ期、3年次編入学試験など多様な選抜方式で実施しました。それぞれの入試で合格された方々には笑顔で入学式を迎えられることを期待しています。



〇10月29日 高槻北高校出前授業

毎年、この時期に高槻北高校の教志コース2年生対象に「教職への道と対人援助の仕事」について、2時間にわたって出張講義をしています。今年度は40名の生徒を相手に講義を行い、熱心に聴いてくれていました。高槻北高校からはこれまで優秀な生徒が入学してくれており、今後とも多くの入学生が来てくれることを願っております。



〇10月30日 四條畷学園高校来訪

四條畷学園高校から大学見学に来られました。私が本学の概要を説明をすると皆がしっかりメモを取って真面目に聴いていました。よく指導されているなとの印象を持ちました。今後とも多くの高校が本学を訪問してくれて本学の良さを理解してくれることを望んでいます。



〇11月3日 オープンキャンパス

2020年度入試に向けて最後の第10回オープンキャンパスを実施しました。今回は「体験授業」は無かったものの、「入試対策講座」や在学生考案企画のプログラム「高校生からの質問トップ5」にも参加者が興味深く集まり、有意義な1日であったと感じております。今年度通算しても昨年度を大きく上回り、今年度入試では昨年度以上の多くの受験者数が期待でき嬉しい限りです。これはひとえにオープンキャンパスにかかわったスタッフ(教職員やSHINE☆NINKA(シャイニンカ)、協力学生の皆さん達)の努力と熱意の結果だと感謝しています。皆さんありがとう、お疲れ様でした。

20191112_gakucho05

20191112_gakucho06



〇11月9日 公開講座

昨年に引き続き、「健康寿命をのばそう!PartⅡ-生活習慣病とどう闘うか-」について、山岸副学長の基調講演と奥教授の実践報告が行われ、115名にのぼる多くの参加者、特に地元の高齢者の参加が多く、興味深く受講していました。その後の質問、ディスカッションでも色々な意見が出て、有意義な会でした。終了後も「役に立つ話だった」などと喜んで帰って頂きました。これからも興味・関心のあるテーマで公開講座を続けていきたいと考えています。

当日の様子はコチラ

20191112_gakucho01



〇11月10日 せっつ市民健康まつり・女子バスケットボール部関西リーグ全勝優勝

[せっつ市民健康まつり参加]
摂津市健康センターで実施された「せっつ市民健康まつり」に本学の介護福祉専攻、言語聴覚専攻、理学療法学科の教員及び学生がイベントに参加しました。
介護聴覚専攻は介護のコーナー及び手話マジックを行い、ユーモア溢れるマジックで会場を朗らかにさせてくれました。言語聴覚専攻は、舌圧・かむ力想定コーナーで65歳以上の高齢者の測定を行い、私も調べてもらい健常との判定をいただきました。理学療法学科では、昨日から2日連続での奥教授の講義「フレイル予防」が行われました。皆さんお疲れ様でした。

[女子バスケットボール部関西リーグ優勝]
午後からは本学の女子バスケットボール部関西リーグ戦の応援に大阪体育大学に行きました。1次ラウンドでは全勝の1位で通過し、2次ラウンドの最終日に1次ラウンド2位の宿敵大阪体育大学と対戦しました。1次ラウンドでは1点差の辛勝、最終戦でも2点差と最後まで冷や冷やする接戦でしたが、めでたく全勝優勝することができました。
表彰式では、優勝旗の授与、最優秀選手賞はじめ、優秀選手賞、最優秀新人賞、アシスト賞、フリースロー賞など本学の部員が受賞しました。嬉しい限りです。おめでとうございます。この勢いを、12月1日の皇后杯第二ラウンド進出でWリーグの三菱電機との対戦や12月10日からのインカレでの優勝を目指した戦いに期待が膨らみます。皆さんも応援お願いします。

当日の様子はコチラ

20191112_gakucho02



〇11月11日 味舌小学校未来科プロジェクトワークショップ

8日に続き、介護の日の11日に摂津市立味舌小学校の総合的な学習の時間として本学未来科プロジェクトのワークショップが実施されました。小学生・学生とも全力で取り組み充実した2時間でありました。帰る際には校長先生始め各先生方からもお礼の言葉を頂き、心地よい疲れの中、喜んで帰路に着きました。学生・教職員のスタッフの皆さんお疲れ様でした。
他に3校でのワークショップが予定されたいますので、これからもよろしくお願いします。