大阪人間科学大学 学長ブログ

新着
アーカイブ

5月のオープンキャンパスとFA対抗バレーボール大会

2019年6月12日

〇5月26日 オープンキャンパス

5月とは言え、初夏の熱気の中、オープンキャンパスが盛大に行われました。予想を大きく上回る多くの参加者で賑わいました。本学に対する関心と期待の表れかと喜んでいます。

スタッフとして多くの教職員や在学生スタッフ SHINE★NINKA(シャイニンカ)の皆さんが熱心に取り組んだ結果、活気あふれたオープンキャンパスとなりました。スタッフの皆さんお疲れ様でした。有り難うございます。次回もよろしくお願いします。

次年度の3学部体制に伴い、SHINE★NINKA(シャイニンカ)の皆さんのTシャツも新たな3色になりました。

私の挨拶を兼ねた大学説明会から始まり、体験授業、学部・学科・専攻体験ブース、個別相談コーナー、学生プログラム「人科大を知ろう!」を行いました。教職員の工夫を凝らした取り組みをはじめ、参加した高校生にとっては年齢も近く、特に親しみを感じた先輩学生であるSHINE★NINKA(シャイニンカ)の笑顔や対応にも満足して本学を後にしたことと感じました。参加した高校生の皆さんが、自校に戻ってこの良さを口コミで伝え、参加者がさらに増えることを期待しています。

20190612_gakucho01.JPG



〇5月30日 FA対抗バレーボール大会

入学後2か月が過ぎようとする5月30日に、学生課と学友会が中心となり企画された1年次生のFA対抗バレーボール大会が行われ、選手だけで無く応援学生も含め、昨年を上回る活気ある大会でした。

30チームの参加があり、熱戦が繰り広げられました。試合は学友会役員や先輩学生、審判を務めたスタッフのおかげで順調に進み、ベスト4には社会福祉学科、理学療法学科、健康心理学科、言語聴覚専攻からそれぞれ1チームずつ残りました。

3位決定戦と決勝戦は、昨年に引き続き私が審判を務めました。決勝戦はその名にふさわしい熱戦の末、晴れて優勝したのは社会福祉学科の中川FAチームでした。運動技能は言うまでも無く、チームワークの良さと応援団の熱気が際立った結果の栄冠だと感じました。

その後、表彰式で優勝杯と賞状、記念品贈呈を行い、さらに記念撮影を行いました。参加者の皆さんの全力を尽くした達成感がにじみ出ていました。

決勝戦に限らず、自分のチームを声を合わせて熱心に応援する姿に、ほのぼのとした清々しい思いをしました。

当日の様子はこちら

20190612_gakucho02.JPG


「おはよう」挨拶運動!

2019年5月10日

ゴールデンウィークの10連休も終わり、授業が再開されました。

皆さん体調はいかがですか?

皆さんの元気な姿が見たいということで、正雀学舎、庄屋学舎、C号館の順に、3日連続、「おはよう」挨拶運動を実施しました。

20190509_gakucho01


正門に立つことで、登校する学生の皆さんの顔を良く見ることができました。


元気に挨拶する学生さん!びっくりした表情の学生さん!照れくさそうに挨拶する学生さん!人によって様々です。

20190509_gakucho02



挨拶はコミュニケーションの入口です。「おはようございます」や「こんにちは」といった挨拶からコミュニケーションが始まり、また相手の心身の健康状況をはかることもできます。


このような挨拶運動の期間だけではなく、学内で会う友人はもちろん、来客者や教職員にもしっかりと挨拶することを心がけてください。

それが対人援助のプロフェッショナルを目指す基盤であり、大阪人間科学大学の学生としての基本です。

皆さんに期待しています!!


新入生宿泊オリエンテーション

2019年4月23日

新入生宿泊オリエンテーションが、4月18~19日に滋賀県大津市の「びわ湖大津プリンスホテル」で、天気にも恵まれた中、実施されました。

新入生、教職員、先輩学生を含め、総勢500名を超える大人数で活発にかつ熱心にプログラムが実行されました。新入生の皆さんはこの2日間を経て、友達、先輩学生、先生方との繋がりが深まり、また一歩成長できたのではないかと期待しています。本当にお疲れ様でした。

次に18日の開会に当たってのオープニング宣言を掲載します。

【オープニング宣言】
本日参加の第19期入学生の皆さん、こんにちは!この宿泊オリエンテーションを楽しみにしていた学長の田中です!
皆さんは、体調をしっかり整えて、この日を迎えましたか?

花冷えの中、希望に満ちて臨んだ入学式、その後の修学ガイダンスを経て授業が始まり2週間が経ち、少し汗ばむくらいの陽気になった今、大学生活にはもう慣れましたか?

皆さんには、本学で多くの新しい出会いとともに充実した学生生活を歩み、対人援助のプロフェッショナルとして立派に成長して欲しいと願っており、教職員一同、並びに先輩学生も、皆さんを心から歓迎しています。

将来、職場や地域社会での活躍が期待される皆さんには、卒業や修了、資格取得のための学習だけでなく、近年、若者に不足していると指摘されているコミュニケーション能力など、これからの人生で身に付けるべきものについてもぜひ考えて欲しいと思っています。そのためには、先生や先輩、さらに仲間の皆さんからの意見を聞くことが必要です。
まさにこの宿泊オリエンテーションは、これからの皆さんの学生生活が豊かで楽しいものとなるよう企画され、新入生同士の友達づくりや、教職員、先輩学生とのコミュニケーションのきっかけづくりを目的としています。この機会に、先生や先輩そして仲間の皆さんと大いに語り合って、大学生としての第一歩を力強く踏み出してください。

それでは、皆さんにとって、この2日間が充実したものと成ることを切に願い、私からのオープニング宣言といたします。