大学院からのお知らせ

トピックス

摂津市で「ひきこもり家族教室」を開催しました

去る10月30日に、摂津市地域福祉活動支援センターにて「ひきこもり家族教室」が開催されました。地域のひきこもりで悩むご家族を対象とした講座で、12名の方が参加されました。

この講座は摂津市社会福祉協議会と本学「心理・教育相談センター」との共催で実施され、本学心理学科の岩田光宏講師が担当いたしました。ひきこもり状態の人たちの心理や、関わる際の配慮や工夫についての講義のあと、参加者からたくさんの質問が寄せられ、心理支援の視点からお答えしました。

公認心理師を目指している本学の大学院生3名も参加し、地域における心理支援の実際を学ぶことができました。

公認心理師は、国民のこころの健康の維持増進に寄与する国家資格です。心理カウンセリングだけでなく、地域コミュニティに対する心理支援も重要な業務のひとつです。本学は摂津市にある唯一の大学として、今後も地域の方々への心理支援に積極的に取り組んで参ります。

なお、本講座第2回目は、12月4日(土)に開催されます。

ご興味のある方は、下記URLをご覧ください。

https://www.ohs.ac.jp/department/graduate/news/6855.html

また、本学「心理・教育相談センター」では、「オンラインひきこもり家族教室」も開催します。遠方の方は、ぜひこちらにお申し込みください。

https://www.ohs.ac.jp/department/graduate/news/6856.html

20211108shinri01