医療福祉学科 介護福祉専攻からのお知らせ

トピックス

ベトナム・ハノイ インターンシップ(第1日目)

介護福祉専攻は介護現場でリーダーとなる人材養成を目指しています。
今回、3月2日(金)~3月7日(水)の期間、介護を目指す若者たちのことを学びにベトナムに行ってきました。
この若者たちは、将来日本に来て日本の介護を学ぶ予定です。

このインターンシップの目的は、次の通りです。
■ベトナムでの生活体験を通して、文化・風土・習慣・宗教・死生観等を知る。
■グローバルな視野から日本の介護概念を考えられるようになる。
■日本語補助業務を経験しベトナムからの介護人材とのコミュニケーション方法を理解する。
■プレゼンテーション能力の向上を図る。

3月2日(金)関西国際空港に朝8時30分集合。
みんなでパスポート等の出国までの確認を行い"いざ出発"(^o^)

0319kaigo01.jpg

搭乗手続き、出国審査を受けて飛行機の搭乗口へ向かいました。
今回搭乗したのは、この飛行機。
青色がかわいい !(^^)! 

0319kaigo02.jpg

空港到着!
ゆったり過ごせる快適なフライトでした。
空港には花束を持っている人が多く、早くも文化の違いを感じましたが、これも学び。

0319kaigo03.jpg

空港の外は車の多さにびっくり(゜o゜)
空港からはタクシーで今回のインターンシップでお世話になる
Japan Vietnam MCHR Consultants Co.,Ltdに移動しました。

0319kaigo05.jpg

到着!
オリエンテーションを受けて、その後はホストファミリーの家へ各々が移動しました。

0319kaigo04.jpg

温かく、迎えてくれました。

以上が1日目の内容です。
次回は2日目の様子を報告します。