医療福祉学科 視能訓練専攻からのお知らせ

トピックス

最新の医療機器を学ぶ [企業ショールーム見学]

~~~最新の医療器機について学ぶ~~~

桝田ゼミ(3年次生)で、株式会社ニデック大阪ショールームに見学に行ってきました。

ニデックは医療器機メーカーです。ショールームでは最新医療器機を実際に
使用し、測定方法等を学ぶことが可能です。

3年次生は病院にて学ぶ臨地実習前で、少しでも最新の医療器機に触れるこ
とは円滑な実習に役立ちます。

医療器機は大変高価であるため、器機を使用して学習することが難しい
場合があります。

今回はOCT(光干渉断層計)と眼軸長測定について、集中的に学習しました。

2つとも視能訓練士が行う重要な検査です。

光学式の眼軸長測定器を使い、白内障手術を行う際に眼の中に入れる眼内
レンズの度数を計算しました。

nyushi-h-shinou-009.jpg

器械の説明にも、しっかり学習。学外演習は普段と違うやる気が感じられます!

今回は、正常で若い眼での測定練習でしたが、実際の患者さんに対しての測定は
いかに難しいかは、今後の臨地実習で学んでいきます。 

//クロスドメイン用 /*通常コード */